お知らせ

2020.10.01

理想のスタジオ環境を自宅でシミュレートできる“Immerse? Virtual Studio” 。エンボディ社と共同開発した当社製モニターヘッドホン専用のDAWソフトウェア用VSTプラグインを販売

株式会社オーディオテクニカは、Personalized Spatial Audio(パーソナライズ空間オーディオのエキスパートであるEmbodyVR, Inc.(本社:米国カリフォルニア州サンマテオ、CEO:Kapil Jain、以下「エンボディ社」)と共同で実現した、オーディオテクニカ製プロフェッショナルモニターヘッドホン対応の”Immerse™ Virtual Studio”の販売開始を発表いたします。

当社のプロフェッショナルモニターヘッドホンは、原音に忠実で自然なバランスの取れた再生音や快適な装着性、耐久性の高い設計により、世界中のアーティスト、エンジニアに愛されてきました。2019年には、代表機種の『ATH-M50xが全世界累計出荷台数100万台を突破。様々な音楽制作の現場で使用されております。
このたび発表させていただいた”Immerse™ Virtual Studio”は、プロフェッショナルモニターヘッドホン『ATH-M50x』『AT-M70x』『ATH-R70x』の3機種に対応するDAW(Digital Audio Workstation)ソフトウェア用VSTプラグインです。当社のプロフェッショナルモニターヘッドホンと”Immerse™ Virtual Studio”を使用すれば、世界的に有名なスタジオのモニタールーム環境をヘッドホンで再現し、自宅にいてもどこにいても、スタジオでミックスしているかのような音場をご体感いただけます。



■”Immerse™ Virtual Studio”の特長
”Immerse™ Virtual Studio”のコア技術は、右耳の写真1枚からパーソナライズされたオーディオプロファイルであるHRTF(頭部伝達関数)を作成できることです。 HRTF(頭部伝達関数)とは、?が左右の?にどのように届くかを表した関数であり、これを完全に再現する事で、音源の位置、例えば頭上/背後/?元などで鳴っているかのように聴かせる事ができます。”Immerse™ Virtual Studio”はさらに、パーソナライズされたHRTF(頭部伝達関数)を、右耳1枚の写真からAIアルゴリズムを使用して作成し、個人独自の聴覚に基づき、音の聞こえ方を表現することができます。この技術により、有名な音響スタジオのスイートスポットにいるかのような体験が可能となりました。

■複数の仮想スタジオでのミックスを実現
”Immerse™ Virtual Studio”では、高度な音響設備を備えた複数のスタジオでの試聴体験をご用意しております。その中にはグラミー賞受賞プロデューサーでありミキシングエンジニアの Bob Horn氏のスタジオ“The Echo Bar Studios”も含まれており、「私はエンボディ社と協業し、自らチューニングを行いました。”Immerse™ Virtual Studio”とオーディオテクニカのヘッドホン『ATH-M50x』『AT-M70x』『ATH-R70x』で聴く音はまさに私のスタジオで聴く音と同じです。」 と、同氏がコメントを寄せています。

スタジオのリスト
?The Echo Bar Studios - Bob Horn & Erik Reichers
?Spitfire - Warren Huart
?SAE Diamond Room

それぞれのスタジオ独自のサウンド特性と世界レベルの機器により、本格的な楽曲制作が可能です。

■価格と入手方法
ウェブストア(https://audio-technica.embody.co/proaudio)より、月額2,199円(税抜)にてご購入いただけるサブスクリプションサービスとなります。12カ月ご登録いただくと、13カ月目からは無料でご利用可能です。なお、この価格には、ソフトウェアアップデートと機能アップグレードが含まれ、新しいスタジオが無料で順次追加されます。また、気軽にご体験いただける2週間の無料トライアルも用意されています。

 

本サービスにより、オーディオテクニカのモニターヘッドホンがあれば、どこにいても最高峰のスタジオ環境で音楽制作が可能となりました。
VSTプラグインをワンランクアップさせる”Immerse™ Virtual Studio”をぜひご利用ください。

 

【エンボディ社について】
エンボディ社は、パーソナライズ空間オーディオの世界的なリーダーです。2016年11月に創業、米カリフォルニア州サンマテオに本社を置き、北アメリカ、日本、ヨーロッパで事業を展開しています。社員はそれぞれミュージシャン、ゲームプレイヤー、サウンドデザイナーという立場で仕事に情熱を注ぎ、音響と機械学習の融合により技術を完成させ、ユーザーの耳に最適なサウンド体験を生み出すことに専心しています。
Immerse Personalized Spatial Audioは、アメリカ合衆国及び他国において、EmbodyVR, Inc.の商標及び登録商標です。

少妇出轨笔记/新白洁性荡生活/希崎杰西卡/18stream69